青葉台の矯正歯科医院【あおばだい矯正歯科】小児矯正/横浜市/

矯正歯科をお探しの方は、横浜市のあおばだい矯正歯科まで。

トップ>矯正案内

使用する装置

矯正治療で使用する装置

取り外しができるタイプ

yajirushi_orange01.jpg バイオネーター yajirushi_orange01.jpg 拡大装置
bio.jpg kakudai.jpg
混合歯列期で下顎の成長を誘導する装置歯列の幅を広げる装置

yajirushi_orange01.jpg リテーナー 
ritena1.jpg
 
移動後の歯を安定するための装置

その他にも頭に装着し、上の顎や下の顎の成長をコントロールする装置もあります。
・ヘッドギア:上顎骨体の成長抑制、奥歯の前後的な位置を調整します。
・チンキャップ:下顎の成長を抑えます。
・フェイシャルマスク:上顎骨の前方への成長を促しながら下顎骨の成長抑えます。




固定式装置

yajirushi_orange01.jpg マルチブラケット装置 
buraket.jpg メタルブラケットのメタル部分をセラミックやプラスチック等に置きかえた装置。透明や半透明のため目立ちにくく好評です。

yajirushi_orange01.jpg 舌側矯正装置 
ringal1.jpg
歯の裏側(舌側)にブラケットを接着した装置。
外から装置は見えません。
 

yajirushi_orange01.jpg デーモンブラケット
 
damon.jpg ブラケットとワイヤー間に生じる摩擦を小さくし歯を必要最低限の力で移動することができる。また、移動時の痛みも軽減し、歯の周りの組織にダメージが少ないという研究結果が出ています。

他にもいろいろな装置がありますので、患者様のご希望や症状に合わせて最適な装置で治療いたします。

インプラント矯正

インプラント矯正とは矯正用に開発されたインプラントを顎骨に埋め込み、固定源として歯を移動していく方法です。
メリットとしては、治療期間の短縮、歯を抜かないで済む可能性、外科手術を回避できる可能性、ヘッドギアなどの顎外固定を使用せずに済むなどがありますが、デメリットとしては、インプラントを埋め込む際に外科的処置が必要です。
患者様によりメリット、デメリットも変わりますので、よくご相談して下さい。